BLOGTOPIC  ・  News
BLOGTOPIC

一覧へ

News
  • 年末年始のご案内
    2018年12月28月
  • ホームページをリニューアルしました
    2018年10月01月

BLOG

新たに新築工事進行中です

2020年、年が明けてブログを更新していませんでした。

気が付けばもう2月下旬ですね。

だいぶ遅れましたが、本年もよろしくお願い致します。

 

(株)松田工務店は相変わらず、忙しく走り回っております。

おかげさまで、2月より新たに新築工事の現場が始まりました。

今年は雪が少ないので、今のところ雪に邪魔されることなく

順調に進んでいます。

今は基礎工事。来月上棟の予定です。

また、工事が進みましたら、更新します。

年末年始のご案内

年の瀬も迫ってきました。

今日の松田工務店は進行中の現場の作業もありますが、

事務所の大掃除をして仕事納めです。

 

年末年始の営業のご案内

12月28日(土曜)~1月5(日曜)まで 休業
1月 6日(月曜) 通常通り営業

となります。

皆様よいお年をお過ごしください。

年末、しめ飾りつくりました

 

 

 

 

 

 

 

先週末に希望されたお客様に集まって頂きお正月のしめ飾りを作る教室を弊社事務所で開催しました。この日はなんと12組のお客様が参加され、賑やかに進行しました。今年から皆さんに集まって頂く企画をいろいろやってみたのですが、年内最後の教室が一番の大入りでした。

来たついでに色んなお話しをしていただけますし、電話しにくいメンテナンスのご相談もいただけ大変、有意義な会となりました。来年も新しい企画でOB様に御案内してみたいと思っています。 

最近は10日に一回ぐらいのこのブログの更新ももう少し増やす努力をしなくては...

             

新しい家、計画中

 

 

 

 

 

 

 

敷地を見てお客さんのお話を聞いてプランを描きます。

私の場合はぐちゃぐちゃの物を何回も手書きで直しながら

イメージのスケッチも付けて最初にお見せするパターンが

多いです。今回は山の中に建つ小屋、また平屋のプランですね。

いままで25年、仕事をしていて自宅だけだったのが今年は3棟

めです。

市電通りの家、外壁工事です

 

 

 

 

 

 

 

両隣に家が有るため外観は正面が勝負です。選択したのは塗り壁です。

この日は左官屋さんが下地を処理する所からスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

乾かした後、全体的に材料を塗ってから表面に模様をつけます。

今回はホウキのような専用の道具を使って横方向に細かいスジを付けて

行きます。見たとおり職人の手仕事で鏝を使って塗りこんだ後を

ホウキを持った職人さんが追っ掛けて模様を作って行きます。

個人的には工業製品ぽくなく、自然な風合いと言いますか経年変化も

感じられる塗り壁が上品で良いと思っていますが...

 

 

 

 

 

 

 

今回、使用したのがコチラ。アイカ工業のジョリパット、定番です。

市電通りの家、木工事中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDKの天井は綺麗な板を貼りました。

高い勾配天井を構成する為、登り梁を採用していて

クロスで仕上るには寂しいと感じたものですから

打ち合せとは違った仕上げにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

寝室の出窓の下をニッチ状にしてその横の壁掛けのTVの

DVDやら周辺のものが収まる様にしてあります。

家は大きく無いのですが色々、工夫してみたいと思っています。

続く

呉羽の家、外装改修中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も20年程経過した家の外装を手がけます。

足場を組んでまずは屋根洗いからスタートです。茶色からガラッと

変化する予定です。とにかく木の家はメンテナンスさえすれば綺麗で

長持ちするという見本にしたいと思います。

 

砺波の家、外装工事終了。から次の家へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約一ヶ月かけて、新しい屋根と塗り替えられた外壁がお目見え

しました。足場が取れると綺麗なシルエットが浮かびます。

当時、若い施主と当社の設計士とが色々意見を交わして作ったこの

家の事を20年経っても”宝物の様”と言ってくれてます。

今回の工事でまた数十年、この家は家族の歴史を守ってくれるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一軒終わればまた次の現場が始まります。

こちらの家も廻りの緑が映える素敵な外観ですが、ちょっと手を

入れてさらに引き立たせていきます。

イベントレポート 2019.10

10/26土曜にハロウィンを楽しむワークショップを行いました。

内容はハロウィン定番のカボチャのランタンの制作と

前回好評だった寄せ植え教室です。

寄せ植えはガーデニングのプロ黒田さんにお越しいただき、

参加者の皆さんとワイワイ楽しくおしゃべりしながら、制作しました。

カボチャのランタンは5歳の男の子も参加してくれ、

親子で協力しながら楽しく作りました!

次はクリスマスのワークショップを予定しています。

 

イベントのご案内 2019.10月

イベントのご案内

ハロウィンを楽しむワークショップを開催します。

本物のカボチャをくり抜いてジャックオーランタンを作ります。

また、前回のイベントで好評だった寄せ植え教室も同時開催します。

皆様のご参加お待ちしています!

事務所の看板を作りました

今まで無かったのかというくらいですが、大工さんの手が空いた時に木塀を作ってあったので看板屋さんにお願いしてステンレスの切文字を取り付けてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前の植え込みの花はそろそろ植え替えです。今月も好評だった植え込み教室を開催します。案内をまたアップしますので興味の有る方の申し込みをお待ちしてます。

 

 

 

 

砺波の家、外装工事開始です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九月より、20年程前に建てていただいたOB様の屋根と外壁改修工事に取り掛かっています。

コロニアル葺きの屋根は塗装が落ちてしまっていた為、GL鋼板の屋根のカバー工法とし木部とサイディング部の壁は塗り替えです。

8寸勾配の屋根は当然、屋根足場を設置して工事開始です。きれいになった様子をまた紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市電沿いの家、上棟いたしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月11日、上棟いたしました。

多少、雨に降られましたが暑くも無く作業はしやすかったです。

敷地に余裕が無かったため材料のやりくりに苦労いたしました。

夕方には施主様にも来て頂き、無事上棟式を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレウォールで耐震、気密を含めた断熱工法となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDKの部分に太い梁がかかっています。これは後からも見える仕上がりにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天窓です。これから取り付けいたします。

続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

市電沿いの家、基礎工事

 八月末、雨続きの間に2度目のコンクリート打設がありました。

この日は進入社員の長原くんもお手伝いでコンクリを運んだり、初めて持つ道具を使ったり。休憩なし、約2時間ほどノンストップの作業でした。

私も随分前に通った道、何事も経験でやっておいて損になることは無い訳ですが本人はまだそんな事も気にならないくらい疲れたと思います。

市電沿いの家(仮) 着工しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八月の頭に地鎮祭を行い、地盤改良工事をしました。

大工さんが手一杯で丁張りは監督三人で行いました。久しぶりに掛けましたが手順をちゃんと覚えているものです。さすがこの道30年、体力は落ちてますが経験値は頼りになるといったところでしょうか。

この現場のタイトルがまだ思い浮かばないのでとりあえず仮にしました。

1 2 46