BLOGTOPIC  ・  News
BLOGTOPIC

一覧へ

News
  • ホームページをリニューアルしました
    2018年10月01月

月別アーカイブ:2017年06月

月岡の民家、床貼り中

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖房の発熱パネルの上に仕上げのフローリングを貼っています。

リビング、ダイニング、キッチンの足元、洗面所、トイレも、普段の生活で使う部屋は全て温度差が出ないようにしておりますが、そこを活かすプランニングがウチの会社は得意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

和室につながる廊下。長いです。正面の窓のおかげで暗くならないようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

座敷の二間続き、本当に広い家です。大工さんが3~4人常時仕事していますが、どこにいるのかわからない位です。工程も中盤から終盤に差し掛かり色々仕上がって来ますのでお客さんも面白いところかなと思います。

 

街中の家、外壁工事中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁の下地の材料を取り付け中です。外壁の裏側は実は空気が流れる様になっていて、壁内の結露を防止し外壁の寿命をのばす役割があります。

玄関戸は高齢者も使い易い引き戸タイプを選択しました。こちらの家族にはおじいちゃんもお子さんもいらっしゃるので便利に使って頂けると思います。

 

 

 

 

月岡の民家、外壁工事終了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部の足場を解体しました。

一気に仕上がった感じがしますが、実際はまだ外構の仕事がいっぱいあります。中の仕事は次回紹介します。

週末の仕事、紹介

 

 

 

 

 

 

 

お墓の下の洗い出しを直しました。見違えました。

 

 

 

 

 

 

 

猫に引っかかれたビニール製の床を直しました。ちょっと茶目っ気の有る柄にしました。

 

 

 

 

 

 

 

納屋の外壁に木を貼りました。民家風が良かったそうです。

工務店の仕事って、いろいろ有るものです。

来週も頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長らくお待たせしていた、割烹雲鶴さんの看板がやっと出来上がり取り付けに行って来ました。六月十一日の開店十周年に合わせてご依頼されて、まだ寒い頃に二人で材木屋にケヤキの原板を見に行き、私の所で加工した板を井波で彫刻してもらい、そのまま庄川の漆職人さんに貝の粉を混ぜた白漆で雲鶴の文字を塗ってもらいました。乾燥はまだ不十分だそうで現在ベージュの字が白くなるのは半年程先になるそうです。

本物の材料に手を加えて作品を作るのは、まさに店主の坂本さんの日頃のお仕事に通じる所があるのでしょう、今回もいろいろなこだわりのリクエストを頂き、私も大変勉強になりました。

そんなこだわりのお料理が食べられる割烹雲鶴さんはこちら

工務店の仕事紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、良く有る壁掛けTVのご要望。家電でもなく配線工事でも無いため

大抵、自分で金物を用意して取り付けてます。今回も寝室の動線の邪魔に

ならないように壁に取り付けました。配線も裏に忍ばせたらスッキリで

す。

街中の家、内部工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着々と進行中です。窓が取り付き、ユニットバスも納まりました。

プレウォール工法ですので、早く外部がふさがります。内部には一部筋交

も使って強度をだします。

 

 

 

 

 

 

 

 

電気屋さんも一部、配線工事に入りました。材料を外に置くスペースが無

いので屋内に全て入れての作業です。大工さんはちょっと大変ですが上手

く移動させながらの作業です。また紹介いたします。

 

月岡の家、外壁工事続き

最近、格好良くなったと評判の月岡の家(仮称がとれました)正面。

 

 

 

 

妻側。

 

 

 

 

 

大工さんのこだわりが見えます。

 

 

 

 

裏玄関もこの雰囲気。やはり新築の家では出ない重みがあります。

まだまだ工事は続きます。

 

 

 

街中の家、外部建具

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関の建具を取り付けします。片引戸タイプは上吊式でとても軽い操作感が気に入って、よく使っています。

あらかじめ開口された位置に三人がかりで運びこみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

比較的にあっという間に吊り込み完了です。建具表面に傷が付かないようにダンボールで養生してあり、本当のデザインはまだまだお見せ出来ませんが...外部の建具はほとんど取り付いたので来週は外壁の段取りをします。

100年の家、ご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ試運転をして来ました。ついでに内部を少し紹介します。LDKと水廻りをつなぐたまりの様な所に洗面台がついています。ちょうど三世帯の中心の場所なのですが低い下がり壁の様に見える所は実は...

 

 

 

 

 

 

 

 

ケヤキの梁が掛かっています。大事な梁ですので切る訳には行きません。邪魔にならないギリギリの感じでプランしてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若夫婦のリビングに仕込んだお化粧カウンター、これから鏡を貼って仕上げます。TV台もせっかくなので作ってみました。

今日はちょっと涼しい気温でしたので床暖房の試運転をすると足の裏が暖かくておばあちゃんが床の上に座って居られました。数ヶ月後には本当にありがたみが判っていただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニットバスに初めてお湯を張ってお見せしました。便利な設備が使い始めるまでもう少し。再生工事の場合は工期が長いので特に待ち遠しかったことでしょう。もうちょっと残っている残工事も頑張ります。

NEXT