BLOGTOPIC  ・  News
BLOGTOPIC

一覧へ

News
  • 年末年始のご案内
    2018年12月28月
  • ホームページをリニューアルしました
    2018年10月01月

最新情報

パーゴラ、完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、UPしていたパーゴラが完成しました。ぶどう棚という言い方も有るかも知れませんがこちらは屋根付きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポリカの平板で葺いた屋根から光が入ります。夕方の写真ですみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

端っこが扉になっています。こちらからお庭にでることが出来ます。もう一方はサンルームからリビングの長戸につながりますので、サッと出て作業できる動線になりました。

白い板はなかなかお手入れも大変と思いますが、大事に使って頂きたいですし、私もお手伝いいたします。楽しいお仕事のご依頼ありがとうございました。

哲祖寺、その後。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お寺にて変わった事を始めます。製作に入りましたら紹介します。

パーゴラ、製作中。

昨年末より、私が若い頃に担当していたお客様から声を掛けていただき外壁の改修と庭をリノベする仕事を開始しております。

目玉は奥様のリクエストのガーデニングの道具をしまったり、雨でも仕事が出来るように作る屋根付きのパーゴラです。色は白とのご指定でしたので柱を白く塗り建て方を始めました、続く。

年明けに作りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年、大改修を終えた哲祖寺さんへ工事に携った職人達から

掲示板を作ってさしあげました。

工事中は大変良くしていただいた事への感謝と言う事で、アルミの既成品

では愛想無いですもんね。

 

外壁のリフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁の汚れが気になるお客様からお問い合わせ頂き外壁の改修を始めました。

高い部分の木の塗装は塗り替えの度に足場が必要となるため手間がかかりそうだということで、中間部より上をガルバリューム鋼板にカバー工法にて工事する事になりました。

年明けより着工して、晴れ間に板金工事中です。濃色の板金と残した白壁が良いアクセントになると良いのですが...また紹介します。

 

 

 

 

哲祖寺、お呼ばれです。

先日、仕上がったお寺からご招待を受け携った職人達10社15名程で 酒席を設けて頂きました。 まずは住職にお経を読んでいただきました。みんなご焼香させて頂き、 社名がお経の中に入れてもらいました。 普段、お話しているお声とちょっと違う住職の声はきりっとして新しくなった 本堂に響きます。 その後、宴席となりましたが立派なお料理とたくさんのお酒でみんな おなか一杯頂き、私もちょっと飲みすぎでした。 とはいえ、こういう場は職人にとって晴がましい場です。仕事の苦労も 吹っ飛び、普段仕上がる所があまり見られない職種もありますが 住職にそのころの思い出話もいただきながら、大変貴重な時間となりました。 この席をご用意準備してくださった、住職や手伝って頂いた方、関係の方に ただただ感謝でした。

お知らせ2

本日はたくさんのご来場ありがとうございます。 明日までの開催ですので、宜しくお願いいたします。

お知らせ

20181130182327 正面、玄関が右側で左は談話室と命名され住職が地域の人に気軽に 入って世間話をしたり、お茶を飲んだり出来る様にと作られた半分外、 半分部屋の中みたいなスペースです。皆さんも尼寺ってあまり行った事が 無いと思います。今回の改修で新たに地域に溶け込む場所になって欲しいと 考えて居ります。 綺麗になったお寺を興味があれば見て下さい。

OBさんの家、訪問

             春にお引渡しさせていただいたお宅にはボルダリングの出来る壁がありました。子供達はずっとそこからロフトに上がっていた様子でしたが ようやく取り外しの出来るハシゴを取り付けに行ってきました。 二年生のお兄ちゃんも幼稚園の女の子もするすると上がったり、降りたり。 みているこちらがハラハラでした。また良い遊び道具になったことでしょうか。

哲祖寺、左官工事

仕上げ工事も終盤戦、本堂の壁を漆喰で仕上げています。 この日は職人も4名、作業中でした。 写経をしたり、大人数で使えるようにした広間の足場が取れたら 高い天井が見えました。明り取りの窓と古い梁がアクセントになっています。 こちらは天井、壁とも塗装仕上げです。 床の養生が取れたらまた杉の板が見えて来ます。ちょっと変わった尼寺に生まれ変わり中です。
NEXT