BLOGTOPIC  ・  News
BLOGTOPIC

一覧へ

News
  • ホームページをリニューアルしました
    2018年10月01月

月別アーカイブ:2016年10月

中川原の家、外構工事

005

大きなウッドデッキを作りますので下地となる砕石を敷いて踏み固めま

す。高さを通常より上げて作るのが今回のポイントです。

 

006

建物周囲は土の変わりに化粧の砂利を敷き込みますが、後から草が

生えて来ない様下に防草シートを敷きました。

007

現場に行くと、すでに職人さんが草をむしってゴミを拾っていてくれま

した。ありがとう~、ですがスパイクタイヤは何処からって感じです。

今週は正面も工事します。

OBさんの家、塗り替え完了

008

木の外壁の塗装も終了です。

工事前と比べて、ちょっと明るい印象を受けます。

009

ウッドのシャッターも同色で塗りました。やはり生き返った様な印象で

す。この写真だと、とても25年程経過した家とは思えません。

今回は少し若々しいイメージになる様、屋根の色も変えましたし壁も

明るい色にチャレンジしてみました。またこれから何年も愛着を持って

すんでもらえればと思います。

工事はこれからコーキングを打ち直してから足場の撤去となります。

005

現場から徒歩でも一分の島尾の海です。この環境ですので鋼板やサイディ

ングの外壁ではもっと傷みが激しかったのではと思います。時間を経て

本物の素材の良さが判った例かと感じます。

中川原の家、外部工事

009

カーポートを設置するのですがその前にアプローチの部分に、花壇を作る

ため化粧ブロックを積みました。植え込みを作ると映えると思います。

土間コンの高さを決めて配管や散水栓を取り付ける段取り中です。

011

こちらは、ウッドデッキと歩道との境に積んだブロック。足元が貧弱に

見えないようにします。

肝心のウッドデッキの工事は来週になる予定です。また紹介します。

 

南砺の家、進行

006

リビングです。おおきな材料が目を引きますが、なにぶん柱、梁とも

曲がっています。ここは工夫が必要です。

005

二十畳近いダイニング、リビングに床を貼っています。二人で貼ってもな

かなかボリュームの有る仕事です。

今日からお風呂を使ってもらえるように、脱衣場のみ壁をあてて

水を通して、電気も付く様にしました。解体から40日程経ちますので

家族の皆さんもそろそろ限界、家で風呂に入りたいなというタイミングで

しょう。本格的に寒くなる前に完成を目指します。

 

中川原の家、内装工事

 

 

003

内装工事開始してます。

仕上がりが待ち遠しいですが、もっと工事していたい気持ちもあったりし

て...今回のプランは若い御夫婦だけではなく、子供が巣立った熟年層の方

街中で限られた敷地で、子夫婦と同居するときみたいなシーンででも

非常に参考になると思います。

来月の完成展示会はそんな方にも是非見ていただきたいと思います。

OBさんの家の塗り替え

005 006

屋根が終了したので、今度は壁の板の塗り替えです。

オリンピックステインを使います。実は本日、入荷したてを現場に

届けました。色あわせの様子とローラーで転がした試し塗りの様子。

ちょっと木目は見えにくくなりますが、色がしゃっきり着いて家の

雰囲気が変わるでしょう。

浴室リフォーム

015 018

ユニットバスの入れ替えの工事です。

戸建て住宅にユニットバスが普及して三十年弱くらいでしょうか、そろそ

ろユニットバスの入れ替えの工事も増えてきました。タイルを貼った浴室

よりは躯体の痛みも少ない為比較的に安価で工期も早く済みます。

週頭から解体工事で配管を直してお風呂を組み立てれば次の日から使って

もらえます。今回は外壁からユニットを入れたので脱衣場もほとんど

触らずにさらにスピードアップでした。

写真はいつもの解体屋さん、今月は毎週どこかの現場で仕事をしてもらい

ました。

OBさんの家、塗り替え中

005 006

先日の続きです。

屋根のコロニアルの塗装です。下地の処理を念入りに行った後

茶だったのを緑色に塗り替え中です。もうこの時期は朝晩、屋根に露が

降りて来るので日中の晴れ間が勝負です。ローラーでコロコロと塗ってい

ますが簡単そうに見えやはり素人では難しいです。明日も続きます。

 

中川原の家、大工さん終了しました

003 004 005

木工事、いったん終了です。

木部に透明な塗装を塗りました。これから無垢の木はぐっと日焼けして

行きます。壁は白っぽく仕上がりますので余計に木とのコントラストが

付いて綺麗に見えるはずです。

これから内装、設備の工事に進みます。

南砺の家、二期工事進行

019 020

二期工事も大分、様になって来ました。ダイニングにも大き目の窓をいれ

明るくなりました。天井には杉の向くの板を貼っています。

022

 

長戸をつけた縁側も同じ板を貼っています。枠の内の材料が見えます。

立派な欅材ですが、かなり反っていてこのままでは上手く戸が走りませ

ん。どっかのTV番組なら匠の腕の見せ所って言うんでしょうが、こちらは

手馴れた職人さんと相談して対策を決めました。いつか紹介します。

NEXT