BLOGTOPIC  ・  News
BLOGTOPIC

一覧へ

News
  • 年末年始のご案内
    2018年12月28月
  • ホームページをリニューアルしました
    2018年10月01月

総曲輪の家、木工事2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、古い家に新しく特別な性能を持たせたくて床の下地、タルキや断熱材の部分をジョイコスの炭化コルクを使った床用パネルに置き換えて施工する事にしました。床下の環境が心配だったのと気密性能を取りやすい、床の剛性を高め易いと考えたからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

床の下地を取り付けた上に厚さ105ミリのパネルを敷き込み長いビスで取り付けていきます。黒い部分がコルクです。もうこの上にのぼっても充分しっかりしていて、パネルを隙間なく固定する事で横剛性も安心感があります。

実はこの日まで解体から一ヶ月、やっと仕上がってきてお客様も少し安心して頂けるかと思ってます。