はじめての方へ

松田工務店は木の家を作っています。

松田工務店では、昭和53年の設立以来、富山県の気候風土に合った木の家を作り続けてきました。創業当時から、木の家と相性のいい薪ストーブや吹抜けリビング、天窓を取り入れた設計を提案し、ご家族にあった住宅を作り、たくさんのお客様に喜ばれています。木の性質や可能性を今も学び続けている松田工務店では、お客様が健康で快適に過ごせる家づくりの お手伝いをします。

松田工務店は、営業マン制度をとっていません。

お客様の声は、設計担当者にできるだけ早く、直接受け止め、さらに速やかに現場反映するため、 営業マン制度をとっておりません。 担当の設計士が打合せから設計・現場管理、お引渡しまでを一貫して対応させて頂いております。 スタッフ全員が建築のプロとして、お客様の家づくりを責任を持ってサポートしていきます。

建築現場やOBさんのお宅を見学ご案内しています。

松田工務店の家づくりを知っていただくのは、完成見学会や常設展示場だけではありません。ご家族の夢に向かって建築中の現場では、完成後に見ることのできない構造などを見学できます。また、お引渡し後もお付き合いをさせて頂いているOBさん宅を見学することで、木の家での暮らし方や 楽しみ方を体感し、お客様の家づくりの参考にしていただけます。

安心して暮らすための性能と構造

日本の伝統的住まいの工法「在来軸組工法」と床・壁パネルを組み合わせた「プレウォール工法」で優れた耐震性、耐久性、省エネ性を実現します。プレウォールの住まいは、柱、梁、壁、床すべてで建物を支える構造。松田工務店の設計では、しっかりとした工法で家族が安心して暮らしていける住まいを作ります。

 

プレフォール工法について詳しくはこちら

常設展示場について

松田工務店の常設展示場は富山空港の近くの住宅街の中にあります。車を停めて古木の階段を上がると、そこには季節ごとに表情を変える木々に囲まれた常設展示場と事務所があります。経年変化する木が持つ特有の美しさや優しさを感じられる空間の中で、リラックスしながらお客様と 語らい、夢設計を進めさせていただいています。

Copyright©2014